“ありがとう”!にかえて。

b0101654_2113444.jpg


 

 「ふる~いクルマをみ~んな集めて、“対面通行”させてさ。そんでもって、ワイワイやれたら、コリャ~たまらんよね!」

b0101654_21145347.jpg

 

 ワタシまるを、いんちょ~、テイオウ、ぼくたち仲好し510バカ3人衆は、3人揃うといつもこんな夢みたいなコトを、飽きもせず話していました。
 それと忘れちゃイケナイ、“輪箱亭”の兄弟子でもある“たくぼん”兄さんが、地元神戸で10年続けて来ている“ちっちゃいクルマ大集合!”と言う、催しのメインイヴェントにとっても影響されて、『関東でも出来ないだろうか………』と言う熱い思いが、ぼくたち仲好し510バカ3人衆の中で湧き上がって来ていたのは、言うまでもありませんでした。

b0101654_2117433.jpg



 そんなカタチでこの催しの企画は始まり、今回で第2回目を大成功で締め括らせて頂けました。

b0101654_21185096.jpg


 

 今回の大成功は、全日本ダットサン会及び長柄ショッピングリゾート様及び長柄町役場産業課の皆様のバックアップと、何よりも西は兵庫県の最西端、東は茨城県より、大切な愛車でご参加下さいました参加者皆様お陰でございます。

 ありがとうございました。

 そして、また来年も長柄でお会いましょう!

b0101654_21203461.jpg
 


 
[PR]
# by dn-racing | 2007-10-29 21:21 | 催し

ことしもヤリます!

 告知でございます!

b0101654_2213482.jpg
 

またこの季節がやってまいりました!


b0101654_22154373.jpg


日  時 : 2007年9月16日(日)  雨天決行
        8時~9時30分参加受付、開会~15時頃閉会予定 しております。
会場   : アウトレットコンサート長柄 http://www.concert-nagara.com/ 駐車場
        千葉県長生郡長柄山之郷67-1  (茂原街道に、入口案内標識あり)

 爽やかな森に囲まれた美しい湖に面したアウトレットコンサート長柄。
 そんなステキなパーキングスペース(駐車場)に、色とりどり“昭和”のダットサン・日産・プリンスの各車が勢ぞろい致します。
  
 
 観覧無料でございます。
[PR]
# by dn-racing | 2007-09-07 22:25 | 催し

はじまり。

ワタシ“まるを”が初めて自分で運転をしたのは、ちっちやな5インチタイアの、赤い色のホンダモンキーZ50M。           
そう、あれは小学校1年生の夏体み。
ワタシまるをが、6歳のときでした。
 
 b0101654_18223057.jpg 
 










 
 
 
 
 
 気付けば、あれから33年。



 b0101654_18432536.jpg










 


 
 その道程は、長かったのか。
 その道程は、短かったのか。
 その道程は、辛かったのか。
 その道程は、愉しかったのか。
 その道程は、正しかったのか。
 その道程は、誤っていたのか。




 まだまだそんなコト、ワタシ“まるを”は、分かりたくありません。
 まだまだそんなコト、ワタシ“まるを”は、知りたくありません。
 まだまだそんなコト、ワタシ“まるを”は、見たくありません。

 だってだって、まだまだ、ぜんぜん、これからのコトなんて誰にもワカラナイのですから。
 そう、それはアナタも。
 そう、そしてワタシ“まるを”も。ねっ。



b0101654_18463288.jpg

[PR]
# by dn-racing | 2007-04-10 18:47 | オートバイ

旅へ。

 ちょっと遅い午後。
 突然思い立ち部屋を飛び出し、Zに乗り込むと、たいしてあても無い旅に出る。
 サイドウインドウを開け放ち、ニュータウンの真ん中を、まっすぐ延びるバイパスを東に向かってみる。
 昼間、あんなに激しく降っていた雨も今ではすっかりあがり、ついさっきまでスカイブルウとライトグレイだった空は、P.P.Mのベストアルバム一枚が演奏を終えるまでの間にオレンヂ色に染まって、グレイの雲にはヴァーミリオンとパープルのグラデーションをかけてフロントグラス越しの彼方に拡がる。  
 右肘を出したサイドウインドウから、助手席へと通り抜けていった風が、僕の右頬から首筋を撫でたそのとき、澄みきった風の香りと涼しさに、ほんの一瞬心地よさと、優しく始まりゆく春を感じた。
でも、やっぱりまだ寒いって。
あわてて、サイドウインドウを閉めた。
 軽いポンピングを繰り返し、突き当たりの交差点で信号待ち。
 ふと見上げた空を着陸準備のジェット機が、ハーフムーンかすめて飛んでいく。
 「おかえりなさい。」
 気付けば、声にして呟いていた。

b0101654_23343698.jpg


 ・・・・・すあ~て、お日さま帰ったから、僕も帰ろっと。
 今夜は、な~に喰っかなあ・・・・・。
[PR]
# by dn-racing | 2007-02-04 23:42 | 自動車

何処へ。

ドンっと、ドアを閉めて。
グォグォッと、エンジンをかけて。
タバコを1本、吸って。
b0101654_18154991.jpg








水温計を睨んで、「よし、いこか。」

クラッチペダルを踏み込んで、シフトレヴァーを1速へ送り込んで。
サイドブレーキを、リリースして。

きのうの晩に駐めたスペースから、スタートして。

右へ曲がって、左に折れて。

丘を駆け上がって、谷を駆け下りて。

b0101654_1818314.jpg


信号で、停められて。

また、走り出し。
走って。
走って。

お日様が、いつしか暮れて。
お星様が瞬く空のしたを、ひた走り。
お月様と目があって、つい、会釈を交わして。


走って。
まがって。
ときどき停まって、ガソリン入れて。

お日様が、また昇って。

もうずいぶん走って来た気がする。

b0101654_18194782.jpg








たどりつくハズのこの先が気になって、ちょっと路肩に停めて。
小高い頂に立って、タバコを1本吸ってみる。
見渡す限りに見晴らしてみても、まだまだ、曲がりくねった道が、遥か遠くへとずっと続いている。
[PR]
# by dn-racing | 2007-01-11 19:15 | 自動車

リクエストにお答えして・・・。

『ページのフォームとワイルドワンズが合わないから、早くなんか寒い時期なネタを用意しなさい!』と、“rinbakoteitakubon”サンから戴きましたリクエストに、さっそくお答えしてみました。
b0101654_17383348.jpg

どう?、これからのシーズンってカンジでしょ?
いまから約20年ほどムカシ、まんまこんなカッコウで志賀へ“雪ダルマ”になりに行ったことを、ふと、思い出したまるをです。
[PR]
# by dn-racing | 2006-12-05 17:40 | 日常 暮らし

ザ・ワイルド・ワンズ

この季節になると、と言うか、夏の終わりから年の終わりの辺りまで、ワタシは好んでグループサウンドの曲を聴きたくなるんです。なかでもコチラの『ザ・ワイルド・ワンズ』。



b0101654_2213138.jpg
ちなみに、コチラの画像はライフログにも使っております、ごく最近に復刻されました“紙ジャケット仕様”のCDアルバムですケド、いつもワタシが聴いているのは、12インチのLPです。
たしかにCDのほうが、簡単に聴くことができるし、音もイイですケドね。
でも、敢えてワタシは“雰囲気重視”で、レコード盤をチョイスしてますねえ。



b0101654_2275229.jpg閑話休題。
ジャケットの写真を見て気付いた方もいらっしゃるとは思いますが、これはおなじ日におなじ場所でほぼおなじ時刻に撮影されたそうで、レコード会社サンも粋なコトをするんですねえ。
で、ちなみに、LPのジャケットに書いてあるサインは、各ご本人サマの直筆です。えへ。
みなさんお元気で、いつまでもいつまでも、切なく優しいそして潮の香りがするサウンドを、創り続けて欲しい“まるを”ですね。
[PR]
# by dn-racing | 2006-11-15 22:18 | 日常 暮らし

大変遅くなりましたが、ご報告です。

b0101654_1874871.jpg

The 1st Annual
DATSUN & NISSAN
Old Car Run!
2006 in
Outlet Concert Nagara.

『昭和のクルマ大集合!』
b0101654_1815963.jpg

と言う、このなが~い名前のイヴェントも、当初心配されていた“大型台風”の来日も、懸念されていた“事故”等も無く、ご参加戴きました皆様、そしてご協力戴きましたアウトレットリゾート長柄様、並びに長柄町産業課様。さらに当日無償で会場内外を駆け摩り回って、サポート下さいましたスタッフの皆様。とくに“Club U12”の統括サン。
皆様相互のご協力とご理解により、このイヴェントが無事終了いたしました。
b0101654_18191719.jpg
こころより、感謝致しております。
ありがとうございました。
そして、
お疲れ様で、ございましたです。
[PR]
# by dn-racing | 2006-11-05 18:21 | ごあいさつ

お知らせでございます。

この度ですね、千葉県は長生郡長柄町にございます“アウトレット・コンサート・長柄”と言うですね、アウトレット・モールの駐車場(約3.000台収容)の一部分を拝借いたしましてですね、
b0101654_1744142.jpg

こんなイヴェントを行うコトになりましたですよ。ええ。
でね、ナンダカンダありまして、ポスターを“作ってもらう”って、コトになりまして。
で、まず、最初にデザイナーのmoon-work氏が上のスタイルで制作してくださいましてね。
b0101654_17504619.jpg

ほんで、次にmoon-work氏のデザインをご覧になられたデザイナーのAki女氏が、『こんなふうにしてみたよ!』って、制作してくださいまして。ええ。
でも結局はね、もともとのmoon-work氏制作のオリヂナルで行くコトになりました。

さて、このイヴェントなんですケドね。
10月8日の日曜日。
 8時~15時の開催を予定しておりますですよ。
会場は、千葉県長生郡長柄山之郷67-1にございますアウトレットコンサート長柄内駐車場
http://www.concert-nagara.com/ 
で、参加申し込みは、誠に勝手ながら既に終了させて頂いておりますが、観覧は自由で無料でございますですよ。
と、いうワケでして、お時間がございましたら、遊びに来てやって下さいましでございますです。
[PR]
# by dn-racing | 2006-09-27 18:16 | ごあいさつ

“夢”をみました。

秋の気配が色濃く感じられるようになるこの時季、そして夏の始まりを感じはじめる晩春?の頃、ワタシはきまっておなじ夢をみます。


「パンジーやマーガレット、カスミソウやシロツメグサがいちめんに咲いている草原の真ん中に、まるで空からその場所へ置いたようにポップオレンジのホンダZがたった一台、ポツンと止まっています。
Zの前では、そろいのボーダーカラーのTシャツ姿の若い男女がいて、彼女はときおり伏し目がちに彼を見つめつつ、まるで何かの想いに逡巡でもしているような、それとも拗ねているのか・・・。
そんな雰囲気が、彼と彼女の背中越しに感じられます。
左手の親指と人差し指でくるくると彼女が摘まんだマーガレットを回したそのとき、肩にとどくほどに伸びた長い髪を、高原をわたる風がサラリと揺らして行きます。
 ゆっくりと彼は両手を、花を弄んでいる彼女の手へと伸ばします。
 それに気付いた彼女も、ゆっくりと顔を上げました。
 彼の両手は、やさしく彼女の手を包み込みます。
 彼女は彼の心のなかを伺うように見つめました。
 彼はそれに応えるように、ゆっくりとそしてしっかり頷き返します。
 何かを決心したのでしょうか、彼女もしっかりと彼を見詰め、頷きました。

b0101654_1631610.jpg


場面変わって。
 深夜の国道を、大型トラックに混ざってひた走るオレンジZを、画像は右斜め前から側面を通って後ろに向かい、嘗めるようにゆっくりパーンしてから運転席を覗くと、ハンドルを握るキリッとした彼の横顔。
助手席では、ドアの窓に体を預けて、小さな寝息を立てて眠る彼女。
リアシートには小さな旅行鞄がひとつと、数本の高原に咲いていた花を輪ゴムで結わえただけのブーケだけがあって・・・。
 すっかり眠っている彼女に気を遣いながら、ときおりルームミラーで後方を確認して、深夜便の大型トラックのペースをキープさせ、オレンジZを運転する彼。

場面変わって。
 大型トラックの運転席。
 トラックの速度計の針は、80キロのあたりをゆらゆらと指示しています。
運転席の窓越しには、まえを走るオレンジZの特徴的な、ガンメタリックの“水中メガネ”と言うニックネームのテールゲートのアップ。加速を始めたオレンジZは、次第にそのテールエンドを深夜の国道の闇のなかへ溶け込ませるように小さくなって、消えて行きました。」


とくに『端田宣彦とクライマックス』の“花嫁”を聴きながら眠ると、概ねこんなカンジの夢を見るんですよね。
[PR]
# by dn-racing | 2006-09-01 16:23 | 日常 暮らし